プロテイン初心者必見!人気のプロテインの飲みやすさと効果を評価してみました

Sponsored Link




筋トレ後に欠かせないプロテイン

本格的に筋トレをしている人は飲んでいるであろう『プロテイン』。

プロテインは主に「ソイプロテイン 」と「ホヘイプロテイン 」の2つに分けられます。

簡単に言うと、たんぱく質の種類が違いまして、ソイはダイエット向け、ホヘイは筋トレする人向けといった感じです。

また、昔は不味いといったイメージが強かったプロテインですが、最近のプロテインは美味しいものが増えてきましたね。

今回は自分が飲んでみたプロテインの中でいくつかの商品をピックアップし、自分なりの評価をしてみました。

プロテインを飲んだことのない人はぜひ読んでいってください。

 

ザバス ホヘイプロテイン

https://www.amazon.co.jp/

評価
美味しさ☆☆★★★ 飲みやすさ☆★★★★ コスパ☆☆☆★★

大手食品メーカーである明治が提供する『SAVAS WHEY PROTEIN 100 』。

味はパッケージ通りココアの味がちゃんとします。少し甘い人によっては少し後味の悪さを感じるかもしれません。

他にも、バニラ味、リッチショコラ味、香るミルク風味、抹茶風味、ヨーグルト風味 があります。

抹茶とヨーグルト以外は全て飲んでみましたが、初めてプロテインを購入する人はココア味が一番飲みやすくておすすめです。

また、他のプロテインよりもビタミンCが多く含まれていますので、健康を気にしている人には嬉しいポイント。

有名なメーカーなので内容量の割にお値段が高いのが少しネックなところですね。

 

created by Rinker
SAVAS(ザバス)
¥3,200 (2019/10/19 07:15:18時点 Amazon調べ-詳細)

 

ビーレジェンド ホヘイプロテイン

https://www.amazon.co.jp/

評価
美味しさ☆★★★★ 飲みやすさ☆★★★★ コスパ☆★★★★

会社の歴史は浅いものの、数々の賞を受賞している『ビーレジェンド 』。

かめはめ波風味ペコちゃんみるきー風味など、非常にバラエティ性豊かなライナップが目につきます。

実は、自分が初めて飲んだプロテインがこの会社の商品でした。

初めは無難にチョコ風味にしようかなと思っていましたが、バナナで不味いってことはないでしょ! という謎理論でバナナ風味を購入。

飲んでみるとビックリ!ちゃんとバナナの味がするんです。しかも、牛乳と混ぜて飲むと本当にお店のバナナシェイクを飲んでいるかのよう。

ああ、今の日本製のプロテインってこんなに美味しく飲めるんだなとシミジミ感じたのを今でも覚えています。

 

ビーレジェンド公式サイト→https://belegend.jp/

created by Rinker
ビーレジェンド(be LEGEND)
¥3,480 (2019/10/19 07:15:19時点 Amazon調べ-詳細)

アルプロン ホエイプロテイン100

https://www.amazon.co.jp/

評価
美味しさ☆☆☆★★ 飲みやすさ☆☆★★★ コスパ☆★★★★

高校生の頃にとりあえず安いプロテインは無いのかと思い、ドンキホーテの筋トレコーナーを物色していたところ、見つけたのがこの商品。

1kg3000円以上するプロテインが多い中、アルプロンのプロテインは2000~2500円 で購入可能です。

味は水で飲むとお世辞にも美味しいとは言えません。ただ、牛乳と混ぜることでそこそこ美味しいココアを飲んでいるような感じになります。(後味はよくない)

様々な種類の味が展開されていますが、一番価格が安いのがプレーン味

ただ、このプレーン味は正直言って全く美味しくありません。牛乳と飲んでも独特の臭みがどうしても鼻についてしまいます。

本当にプロテインにお金をかけたくないという人は味を度外視して購入するのもありかもしれませんね。

 

Kentai NEWウェイトゲイン アドバンス ミルクチョコ

https://www.amazon.co.jp/

評価
美味しさ☆☆★★★ 飲みやすさ☆★★★★ コスパ☆★★★★

健康体力研究所のKentaiが提供する『WEIGHT GAIN プロテイン 』。

パッケージにも書いている通りウエイト(体重)を増やすのに適したプロテインです。

ですので、他のメーカーよりもたんぱく質の含有量は少なめ、その代わり糖質は多めに配合されています。

味は甘さ控えめなチョコ風味といった感じでとってもあっさりしていて飲みやすいと思います。

プロテイン初心者の方にとっては価格も味も試しやすいプロテインなんじゃないかなと思います。

この商品の目的と逆である『WEIGHT DOWN 』の商品もあるので気になった方は公式サイトでチェックしてみてください。

 

created by Rinker
Kentai(健康体力研究所)
¥6,650 (2019/10/19 07:15:20時点 Amazon調べ-詳細)

Gold Standard 100% ホエイプロテイン

評価
美味しさ★★★★★ 飲みやすさ★★★★★ コスパ★★★★★

こちらは全世界No.1のプロテインメーカーが提供する『ホヘイプロテイン 』。

日本のメーカーのプロテインは基本的に袋で売られているのですが、この商品は袋以外にボトルも販売されています。

個人的に袋のチャックで閉めるタイプよりもボトルの方が保存が楽に感じますね。(締め忘れの心配があまり無いため)

気になるお味なんですが、初めて飲んだ時に『これは美味しい 』と思わず口に出してしまったほど。

甘いチョコ風味で、どうしても感じてしまう臭みもまったくなく、嫌~な後味も感じません。

ただ、海外製のプロテインだけあって、甘味が結構強いのでいつものプロテインよりも水や牛乳の配分を多くした方が良いかもしれません。

 

 

created by Rinker
オプティマムニュートリション(Optimum Nutrition)
¥4,900 (2019/10/19 07:15:20時点 Amazon調べ-詳細)

牛乳で飲むのがおすすめ

プロテインは水か牛乳で飲むって人が多いと思いますが、自分は圧倒的に牛乳で飲むのがオススメです。

というより水で割って飲むとプロテイン特有の臭みというものがダイレクトで感じてしまいます。

増量中の人は牛乳で割ることによってさらにエネルギーをプラスすることが出来るため、一石二鳥ですね(#^^#)

 

湿気に注意しよう

たんぱく質が豊富に含まれているプロテインは非常に湿気に弱いです。

毎日飲んでいるとチャックを完全に閉めるのを忘れたりすることもよくあります。

自分も閉め忘れたプロテインを何度か飲んだことがありますが、特に味の変化はありません。

しかし、確実に袋の中が菌まみれとなっているはずです。万一の事がないように飲んだ後は完全にチャックが閉まっているか確認するようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回紹介したのはあくまで自分の評価です。

自分が飲みやすい!と言ったからといって全ての人が飲みやすく感じるかはわかりません。

Amazonや楽天でのレビューも参考にして、自分にあった商品を見つけてください。

これからプロテインを購入予定だ。という人に少しでも参考になれば幸いです。

 


↑効率的に体を鍛えたい人はパーソナルジムがオススメです

 

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です