覚醒効果は?カフェイン量は?リアルゴールドのエナジードリンクを飲んでみた

Sponsored Link




 

リアルゴールドのエナジードリンクが登場

2019年10月7日に大人気の炭酸系ドリンク・リアルゴールドから新しいエナジードリンクが販売されました。

その名も、、

☆☆リアルゴールド ドラゴンブースト☆☆

パッケージにもドラゴンが描かれており、もの凄く効果のありそうなエナジードリンクと言った感じがしますね(*’▽’)

 

実際に飲んでみた

↑リアルゴールド ドラゴンブースト

↑通常のリアルゴールド

 

通常のリアルゴールドが少し爽やかな色合いなのに対して、ドラゴンブーストはお茶やビールに近い色をしています。

 

味は普通に美味しい

リアルゴールドの甘いテイストはそのままに、少し苦味と言いますか、いかにも栄養ドリンクを飲んでいるなぁと感じます。

ただ、味が単調になりやすいエナジードリンクの中ではかなり美味しく仕上がっていると思います。

甘い系のドリンクが好きな方はグビグビと飲み干してしまいそうですね(#^.^#)

 

炭酸はかなり控えめな印象

通常のリアルゴールドは強めの炭酸でしたが、ドラゴンブーストの炭酸はかなり控えめな印象です。

炭酸飲料が得意でない方も十分に飲めるエナジードリンクではないのかなと思います。

ただ、普段からモンエナを飲んでいる人には少し刺激不足に感じるかもしれません。

 

少し特徴のある後味

ドラゴンブーストは少し後味に薬品のような風味が残ります。

これは商品説明にも載っているように、、

3種の人参(高麗人参、紅参、シベリア人参)、リュウガン、クコ、霊芝

といった6種の東洋素材の抽出エキス を配合しているために感じる風味なのかもしれません。

 

カフェインは??

エナジードリンクを飲む方が一番気にするであろうカフェイン量

リアルゴールドは一体どの程度入っているのでしょうか、、

 

100mlあたり

エネルギー52Kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物13g、食塩相当量0.05g

ナイアシン9mg、ビタミンB2 0.8mg、ビタミンB6 0.9mg、アルギニン 131mg、カフェイン32mg

カフェインは32㎎と他の一般的なエナジードリンクとほぼ変わらない含有量でした。

モンエナやロング缶のレッドブルが全く同じ含有量である事から、日本では100mlあたりのカフェイン量に上限があるのかもしれませんね。

普段からエナジードリンクやコーヒーを飲んでいない(カフェインに耐性が無い)人は十分に覚醒効果を実感できると思います。

 

まとめ

今まで多くのエナジードリンクを飲んできましたが、リアルゴールド ドラゴンブーストにはあまり魅力を感じませんでした。

味はとても良く、プラスポイントだったのに対し、肝心の刺激や後味が少しマイナスポイントになってしまいましたね(;’∀’)

とは言っても、完全に一個人の感想ですので、まだ飲んでない方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

created by Rinker
リアルゴールド(REAL GOLD)
¥4,575 (2019/12/14 11:55:19時点 Amazon調べ-詳細)

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です