コスパは良いの??モンスターエナジーボトル缶500mlがついに日本上陸!

Sponsored Link




モンスターエナジー ボトル缶500ml

 

7月30日に『モンスターエナジー ボトル缶500ml 』が発売されました。

現在、日本では様々な種類のモンスターが販売されていますが、今回のボトル缶500mlは緑のフレーバーのみ対象です。

アブソリュートゼロモンスターカシスなども売れ行きによっては販売の可能性もあるかもしれませんね。

 

良い点

 

ヘビーユーザーには有難い

モンスターのヘビーユーザーは1日に3.4本は飲んでいるはずです。(ヤバイ人は5.6本以上飲んでいるとの噂も)

外出中であれば、大量に購入しておくのも荷物になりますし、何回もコンビニに行って買うのも面倒くさいはずです。

大容量のボトル缶が販売されたことで、このようなちょっとしたイライラが解消されるかもしれません。

まあ、自宅で飲む人の方が多いでしょうからそこまでのメリットは感じませんけどね(笑)。

 

蓋があるので保存が楽チン

今までの355ml缶では、一度開けてしまうと飲み切るのがマストな状況でした。

保存するにも、そのままにしておくと翌日には炭酸が抜けていますし、味も若干落ちてしまいます。(残す際は缶を潰してラップをかけるとマシになります )

しかし、今回発売されたボトル缶はがついていますので、飲み切れない時は閉めておけば数日間は劣化を防ぐことが出来ます。

また、通常の缶だと机の上で倒してこぼれるという心配もありましたが、蓋を閉めればこぼす心配もありませんよね。

 

created by Rinker
500ml
¥9,250 (2019/10/19 01:49:29時点 Amazon調べ-詳細)

悪い点

 

コスパは355mlの方が良い

モンスターエナジー 355ml 』の一般小売価格(205円) = 100ml当たり”約58円”

モンスターエナジー 500ml 』の一般小売価格(320円) = 100ml当たり”約64円”

今回計算に使った価格はスーパーやコンビニで売られているおおよその値段です。

Amazonで箱買いすればもう少し低価格で入手は可能です。

しかし、どちらにせよ355mlの缶の方がコスパが良いことには変わらないでしょう。

 

created by Rinker
モンスター
¥4,088 (2019/10/19 01:49:30時点 Amazon調べ-詳細)

「WIN GEAR!キャンペーン」が開催中

https://game.watch.impress.co.jp/

ボトル缶500mlの発売と同時に、2000名豪華プレゼントが当たるキャンペーンが開催されます。(対象期間は7月30日0時~9月30日23時59分 )

モンスターエナジー ボトル缶500mlに貼られたシールにシリアルコード が記載されています。

↑このシールです

 

希望の商品に必要な枚数のシリアルコードを集めることで応募することが可能です。

モンスターコース(24枚)

BOOMBOXスピーカー:1名様

ゲーミングチェア:1名様

モトクロスヘルメット(XLサイズ):1名様

プレミアムコース(10枚)

バックパック:90名様

スタンダードコース(3枚)

Tシャツ(男性用S・M・Lサイズ:1907名様

※()の枚数はシリアルコードの数です

 

詳しい情報はこちらを参考にして下さい

https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1196451.html

まとめ

保存のしやすさという点においては、通常の缶よりもかなり向上したように思えます。

ただ、よくモンスターを飲む自分としてはコスパを重視しているため、わざわざボトル缶500mlを買う事は無いのかなと思います。

今のところ、外出中で少し多く飲みたい時は500ml、自宅で飲む時は355mlといった使い分けをしようと考えています。

ヘビーユーザーの方は是非チェックしてみてくださいね(#^.^#)

 

著者のオススメのフレーバーはこちら↓

重度の中毒者が語る『モンスターエナジー』のおすすめフレーバーはこれだ!

 

 

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です