Pureploveの『空気清浄機』を使ってみた感想【商品レビュー】

Sponsored Link




 

この度、PureploveさんのRTキャンペーンにより『空気清浄機 』をいただきました。

せっかくいただいたので、今回は使用してみてレビューを書いてみようと思った所存であります。

ただし、このレビューは自分が勝手に評価したものなので忖度して書くつもりは一切ありません。

今後、空気清浄機の購入を考えている方に少しでも参考になれば幸いです。

 

Pureplove 空気清浄機

https://www.amazon.co.jp/

 

早速開封

1年間の保証書が入っていました。

今まで家電が直ぐに壊れたことは無いですが、保証サービスがあると安心して使えますよね(^^♪

 

続いて、注意書きの紙が1枚入っていました。

フィルターを保護するため、フィルターにプラスチックの袋 が装着されているとのこと。

使用する前にこの袋を取り除かないと騒音が大きくなって清浄効果も低くなるらしい。

 

空気清浄機を逆さにしてみると、何やら取り外せる蓋のようなものがありました。

回して蓋を外してみると、、

 

袋がありました!

この袋を使用前に外しておけばいいんですね。

以上の簡単な作業が終われば後は電源を差し込んで起動させるだけ。

 

性能はどんな感じ?

まず、スイッチは上記の画像にあるように4つあります。

電源ボタン以外は空気清浄機を使用する上で便利な機能なので順に紹介していきます。

 

3段階風量調節

この空気清浄機には、風量調節のレベルが1~3まであります。

レベル1=近づいて耳を澄まさないと気付かない程度の音

レベル2=そこそこ音がなるが、何か作業をしていると気にならない

レベル3=かなりの騒音、部屋にいるとイライラします

各レベルの感想はこんな感じですね。

私はパソコンで作業をする時はレベル1、テレビを見ている時はレベル2にしています。

レベル3はそこまで部屋の空気が悪くなければ基本的に使わなくていいと思います。

もし使用するのであれば外出中や別の部屋に移動する時に

 

時間設定機能

2時間・4時間・8時間 の間隔で時間を指定し、自動的に電源が切れるように設定することが出来ます。

これで『起動している最中に寝てしまった』『出かける時に切り忘れた』などといった心配はいらなくなりますね(*^-^*)

ただし、あまり長く使用していると電気代が高くなるため、起動するたびに2時間のタイマー設定をしておくのがおすすめです。

 

UV-CモードとIONモード

UV-Cモード=UV-Cランプ紫外線による殺菌機能

IONモード=イオン化装置による空気を清浄する機能

付属されている説明書での説明は上記のとおりです。

正直、効果はよくわからないので、2つのモードを同時に作動させておくのがいいのではないでしょうか。

 

使ってみての感想

程よいサイズ感

元々、自宅にはもう少し大きめの空気清浄機があります。

しかし、自分の部屋に置くには少し邪魔になる大きさだったので現在はリビングで使用しています。

今回紹介した空気清浄機は卓上タイプでもなく、大型タイプでもない中間のようなサイズです。

机の上がアニメグッズで溢れている自分にとっては、丁度良いサイズ感でした。

 

フィルターの交換が楽

私はまだフィルターの交換はしていませんが、簡単な4ステップで交換することが可能です。

使い捨てタイプなので別途お金はかかってしまいますが、洗う手間を考えるとズボラな自分によってはこちらの方が好都合(*´ω`)

 

交換用フィルターはこちら↓

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まだ長期間使用出来ていないので感想などは多くかけませんでした。

これから使っていく上で気になった事や驚いたことがあれば追記していこうと思います。

また、今回使用したのは通常モデルですが、同価格帯で花粉症対策になる空気清浄機もあるらしいです。

気になった方は一度チェックしてみて下さい!

ではでは(*´▽`*)

 

※現在、お得なクーポンが適用できます

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です