ハード系からソフト系まで!!グミ好きの自分がおすすめの商品を紹介します

Sponsored Link




グミ

皆さんは普段グミを食べますか?

自分は学生時代よくお菓子を食べていたのですが、その中でもグミを多く購入していました。

初めは味の種類だけで選んでいましたが、長く食べていく中でハード系、ソフト系などの食感の違いを研究するのが楽しくなっていきました(笑)

高弾力!』とか『超ハード!』などのフレーズが書いてあるパッケージをよく見かけると思います。

しかし、実際に食べてみると想像と全く違った食感のグミがあることが多いのも事実。

そこで今回は、自分が食べてみて「これはおすすめ出来る! 」と思ったグミをいくつか紹介していこうと思います。

グミは比較的安価で入手出来ますので、気になった商品があればぜひ一度食べてみてください。

 

おすすめしたい大人気のグミ

 

ピュレグミ

https://www.amazon.co.jp/

 

ハートの形をした可愛い見た目の『ピュレグミ 』。昔から販売されているため、スーパーなどで見かけたことがある人が多いのではないでしょうか。

食感はソフト系で、果実の味がしっかりと感じられる濃い味系のグミです。

マスカット味やレモン味なども展開されていますので、果実本来の味を楽しみたいと感じている人にはピッタリだと思います。

グミの表面に散りばめられたパウダーは、少し酸味がありますが、グミ自体の甘味が強いため良いアクセントになっています。

コラーゲン&ビタミンC入りなのは女性にとってうれしいポイントですね♪

 

ゆっくりと舐めて入れば、なお柔らかくなり、グミは噛んで食べるものですが、舐めて食べるのもグーですよ(^^)

 

味も歯ごたえもとても良く毎日食べたくなるぐらい病みつきになります。マスカット味は特に美味しいです。

 

カンロ ピュレグミ グレープ 56g×6入 【ラッキーシール対応】@

created by Rinker
¥615 (2019/08/22 11:20:40時点 楽天市場調べ-詳細)

タフグミ

https://www.amazon.co.jp/

パッケージのインパクトが強い『タフグミ 』。

食感は高弾力と書いている通りのハード系で、パウダーは少し酸っぱめ、グミ自体はかなり濃いめといった印象。

様々なグミを食べてきましたが、このグミは相当噛み応えがあるので、空腹の時に食べると直ぐにお腹が膨れます。

ソーダ、コーラ、ジンジャーエールと定番のジュース3種なので、誰でも試しやすいグミなんじゃないかなと思います。

少し高価に感じる人がいると思いますが、内容量がかなり多いため、2.3日に分けて食べることが可能です。

 

硬さは最高ですね!ずーっと食べていたい!ついつい口に持って行ってしまう、噛んでいて気持ちいいグミです。

 

ゴリッゴリの硬さにすぐに病みつきになります。味もコーラ、ソーダ、ジンジャエールとハズレがなくとてもおいしいです。

 

カバヤ タフグミ 6入 【ラッキーシール対応】

created by Rinker
¥1,023 (2019/08/22 11:20:40時点 楽天市場調べ-詳細)

 

コグミ

https://www.amazon.co.jp/

見た目の可愛らしさから子供にも人気がありそうな『コグミ 』。

食感はソフト系でありながら、弾力はしっかりしていますので、柔らかすぎず硬すぎないグミが食べたい人におすすめです。

表面にはパウダーなどは特にかかっていないので、しっかりとフルーツの味わいを楽しむことが出来ます。

また、パッケージにも書いている通り、果汁が100%なのでかなりジューシー。

内容量は85gとそこそこ多めなのですが、グミ自体が小ぶりなので想像以上に満足感が得られると思います。

定番のフルーツアソートを初めとし、ドリンクアソートや新品種フルーツアソート など種類が豊富なのも嬉しい所ですね。

 

内容量、粒の大きさ、味の種類、甘さ、硬さ、すべて丁度良い。

 

甘すぎずそれぞれの果物の果汁も入っていて美味しいです。

 

【UHA味覚糖】130円 コグミ85g(10袋入)

created by Rinker

 

ハリボー

https://www.amazon.co.jp/

グミの王様と呼んで良いほど有名な『HARIBO 』。ドイツノ100年近く続く老舗メーカーです。

食感はハード系でかなり噛み応えがあります。味はそこまで濃いわけではなく、純粋なフルーツ味と言ったところでしょうか。

袋を開けた時のフルーティーな香りは日本製のどのグミよりも感じる事ができます。

種類は数えきれないほどあるのですが、自分が一番おすすめなのが上記の画像のゴールドベアー

パイナップル、レモン、オレンジ、ラズベリー、ストロベリー、アップルの6種類の味を楽しむことが出来ます。

 

国産のグミよりも固く噛みごたえがあり、大きさも程良く、大人だけではなく子供に食べさせても問題ない品だと思います。

 

冷やして食べるとより硬さが出るので、冷蔵庫での保存がお勧め。よく噛むので顎の発達、運動にも良さそうだし、気分転換や口さみしいときにもピッタリ。

 

ハリボー ミニゴールドベア(250g)【ハリボー(HARIBO)】

created by Rinker

 

GOCHIグミ

https://www.amazon.co.jp/

大手食品メーカーの明治さんが提供する、弾力にこだわった『GOGHIグミ

表面にコーティングされたパウダーは甘すぎず酸っぱすぎずと言った感じで、グミ自体はすごくジューシーです。

食感はハード系ですが、先程紹介したタフグミほど固くはなく、個人的には丁度いい噛み応えに感じます。

グミが大粒なため、パクパク食べていると直ぐに無くなってしまいます。小腹が空いたときに特におすすめしたいグミですね。

 

一箱あっと言う間に無くなってしまいました。グミ好きとしては満足。星100個付けたいくらい。

 

最初は外側のザラザラな感じが好きではなかったのですが、食べているうちにハマりました。硬さも私好みのちょっと硬いタイプで美味しいです。

 

明治 ゴチグミ 甘ずっぱいグレープ味(52g*10コセット)

created by Rinker

 

下記の記事もオススメです

低カロリーで超ヘルシー♪ダイエット中でも罪悪感の無い『低糖質お菓子』を紹介するよ!

ギフトにもぴったり!簡単にお取り寄せできる「極上スイーツ」を紹介!

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です