ワラビーオタク日記【part40】一番くじ鬼滅の刃~弐~を10回引いてみた!

Sponsored Link




 

 

6月27日(金)に一番くじ鬼滅の刃~弐~が開催されました。

壱の時もとてつもない人気で即完売するお店が後を絶ちませんでしたが、第2弾となる今回の方が参加者は多かったと思います。

理由としては原作が5月に終了してしまったからでしょう。

やはり人気な作品のアニメが終わったり連載に幕を閉じたりすると一気に話題になってグッズも大量に販売されます。

今では数えきれない程のコラボグッズが販売されていて失笑してしまうレベルです(笑)

 

開店前に列が出来ていた

地元の本屋さんへ15分前に行ってみた所、既に10人くらいの列が出来ていました。

第1弾の時は開店後でも引く時間はあったのですが、さすが鬼滅の刃ブーム絶頂期ですね…

開店5分前になると店長らしき人が現れて『お一人様5回まで!!』と大きな声でアナウンスされていました。

元々、今回行った店舗は人気のくじに回数制限を課していたので鬼滅の刃となれば当然ですよね(^^;)

ただ、くじが完全に終了するまでは何度も並びなおせますので、10回挑戦してみましょう!

 

気になる結果は…

いやー、、まさか10回でA賞が2つも出るとは思いませんでした(笑)

私が2回目に挑戦する時、明らかにくじの枚数が少なかったのに対してフィギュアが多く残っていました。

これはチャンスかも…と思って引いてみたら運よくA賞を連続で引く事が出来ました(*^-^*)

1ロットに2つしか無いD賞もゲット出来たのでかなり満足のいく引きだったと思います!

 

セリフ付ミニポスターは人気キャラが残っておらず..

ミニポスターは好きなキャラを選べるのですが、当然、人気のキャラから取られていきます。

私はくじの後半で引いたので、残っていたのは愈史郎や不死川玄弥などの少し人気の低いキャラばかり…

幸いな事に炭次郎が1枚だけ残っていたので今回は炭次郎を選びました!!

 

ラバーストラップを開封

とにかく女性キャラが出てくれぇ…と願って開封した結果、見事に男性キャラしか当たりませんでした( ;∀;)

まあ、シークレットの炭次郎が背負われているラバストが出たので今回は良しとしましょうか。

 

 

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です