ワラビーのパズドラ日記【第64回目】ジル=レガード降臨~壊滅級~の高速周回パーティー<カエデ×覚醒石田>

Sponsored Link




ジル=レガード降臨

2017年12月22日に実装された『ジル=レガード降臨 』。

ダンジョンそのものの難易度はそんなに高くないのですが、壊滅級しか無いので初心者には少し厳しい。

今回は、ジル=レガード降臨・壊滅級の高速周回パーティーをご紹介します。

 

高速周回パーティー

今回紹介するのは<カエデ×覚醒石田 >パーティーです。

シャゼルの継承は十字変換スキルならどのキャラでも大丈夫です。

また、パズルが少し面倒にはなりますが、木ドロップ以外の上下列変換であれば代用可能です。

今回はロビンフッドにガムート武器を継承していますが、ここはニャルラトホテプの方が間違いなく良いです(サブ垢が持っていなかったため)。

11ターン以下で発動できる遅延スキルであればガムート武器出なくても代用可。

立ち回り

1F

<Aパート>

石田のスキル→ロビンフッドに継承したスキルを発動。(すると上記のような盤面になります)

木ドロップを2セットに分け、残りドロップが6個以下になるようにパズルをしましょう。

 

<Bパート>

根性を貼っていた方が生き残ります。

木、光、闇 のどれか1コンボしてください。

 

2F

<Aパート>

ゼウスディオスのスキルを発動して突破。

 

3F

<Bパート>

ゼウスディオスのスキルを発動して突破。

 

4F

<Aパート>

ゼウスディオスのスキルを発動し、ルーレットをうまく活用して木を2セットにして下さい。

 

↓このように組みましょう

 

5F

<Bパート>

ゼウスディオス→シャゼルに継承したスキルを発動。

右の柱が6コンボ以下を吸収してくるので、7コンボ以上組みましょう。

 

↑この組み方がおすすめ

 

続いて<Aパート>ですが、スキップを選択しましょう。

 

<Bパート>

カエデに継承したスキル→ゼウスディオスのスキルを発動して突破。

 

<Aパート>

ゼウスディオスのスキルを発動して終了。

 

ジル=レガードは覚醒スキルが強力

↑進化前

↑究極進化後

 

30上げとスキル上げはかなり辛いですが、ロック解除+変換 という優秀なスキル効果を持っています。

また、覚醒スキルに各耐性が1つずつあり、スキル封印耐性も2つ所持していますので、サブとしても貴重なキャラとなるでしょう。

 

他にも周回パを紹介しています↓

ワラビーのパズドラ日記【第49回目】マイネ降臨・高速周回パーティー

ワラビーのパズドラ日記【第41回目】エイル降臨の周回パーティー

ワラビーのパズドラ日記【第19回目】ケツァルコアトル降臨・高速周回パーティー

ワラビーのパズドラ日記【第17回目】マシンノア降臨の周回編成を紹介してみる〈高速周回〉

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です