ワラビーのパズドラ日記【第87回目】富士見ファンタジア文庫コラボを少し引いてみた

Sponsored Link




富士見ファンタジア文庫コラボ

10月28日~11月11日まで開催されていた『富士見ファンタジア文庫コラボ 』。

自分の知っているキャラが一人もいなかったので正直引く気はありませんでしたが、☆6キャラが強力だったため、手持ちの魔法石で少し多めに引いてしまいました。

 

19回引いてみた結果

19回引いて☆6キャラが3つという結果となりました。

運が良かったわけでも特別悪くもないというなんとも中途半端な結果、、、

しかし、引けた☆6キャラがかなり強いので、性能紹介を軽く行おうと思います。

 

ガウリィ=ガブリエル

進化前は2体攻撃多めの覚醒スキルとなっています。

ただ、花嫁エスカマリ木ロシェのような数ではないので高難易度のダンジョンでは少し火力が物足りないと思います。

リーダースキルはHP倍率があれば結構強めでしたが、この内容では使い道はなさそうです。

 

<究極進化後>

究極進化後は毒ドロップ耐性+に7コンボ強化2つ、悪魔キラーとサポート&火力枠として大活躍してくれます。

また、超覚醒で7コンボ強化を付けて素の火力を底上げしてもいいですし、悪魔キラーをさらに追加しても使い勝手が良さそうです。

リーダースキルは攻撃タイプ縛りがちょっとネックですね~

 

<アシスト進化後>

追加攻撃を付与できるアシスト武器が初めて登場しました。

一瞬ぶっ壊れかと思ったんですけど、今の環境では固定追い打ちリーダーもいますし追加攻撃を持っているキャラもたくさんいるため、人権武器とまではいかなそうです。

1年前にこの武器が出ていれば相当騒がれていたことでしょう(笑)

 

相良宗介

進化前はHP80%以上強化を5つ所持しています。

普段の攻略では使い道が無さそうなんですが、ランダンで使われる可能性がありますね。

 

 

<究極進化1>

7コンボ強化3つに追加攻撃を持っている非常に優秀なアタッカーです。

また、超覚醒で無効貫通を付与すれば闇属性の中でもトップレベルの貫通火力を出すことが可能になります。

スキルは無難なドロップ変換。リーダースキルはマシン縛りが厳しいのでリーダーで使うことは無いでしょう。

 

<究極進化2>

覚醒スキルに操作不可耐性を持っており、超覚醒で暗闇耐性+を付与することが出来ます。

これだけで十分に優秀なサポートキャラなんですが、7コンボ強化を2つ持っていることからそこそこの火力枠としても運用可能です。

リーダースキルは条件が多すぎるのでかなり弱い部類ですね(;’∀’)

 

<アシスト進化>

とんでもないアシスト武器が登場しました。。。

今までのリーダーチェンジスキルの最短がマッハの21ターンでしたが、この武器はその3ターン短い18ターンでスキルを発動出来ます。

さらに、暗闇耐性2つに雲耐性とアシスト武器としても超優秀です。

トップランカーにとっては是が非でも欲しいキャラだと思います。

 

 

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です