ワラビーのパズドラ日記【第85回目】ラオウとケンシロウが超絶強化!?北斗の拳コラボを引いてみた

Sponsored Link




北斗の拳コラボ

9月30日(月)10:00から北斗の拳コラボ第5弾 が開催されました。

今回のコラボ開催に伴って一部モンスターが武器化しましたので、少しだけ紹介をしてからガチャを回していこうかなと思います。

 

一部モンスターがアシスト進化

 

ケンシロウ武器

人権に近いアシスト武器が登場しましたね~。

毒耐性2・暗闇耐性1・お邪魔耐性1 と、エアリス武器やミラボ武器と比べるとバランスが良くないです。

しかし、現在は様々な耐性武器が登場しており、ピンポイントで毒耐性が2つとお邪魔耐性、暗闇耐性が1つずつ足りない!といった場合が出てくることもあるでしょう。

そんな時にケンシロウ武器をアシストすれば耐性100%を実現できます。今までの武器では何かの耐性を諦めるか、編成を見直すことしかできませんでしたからね。

この2・1・1の耐性武器が登場したことで編成の幅がかなり広がったと言えるでしょう。(スキルは弱いので触れないことにしましょうw)

 

ラオウ武器

ラオウ武器もケンシロウ武器と似た性能をしています。

暗闇耐性2・お邪魔耐性1・毒耐性1 に加えて火属性強化も2つアシストできるため、火の列パでは大活躍してくれそうです。

ケンシロウ武器はスキルがかなり弱い性能でしたが、ラオウ武器は周回にも使えそうですし、無効貫通を組む際にも重宝しそうなスキル性能ですね。

 

 

回して見た

 

1回目

ヒューイ

ヒューイのスキルは縦1列変換+ドロップ強化と周回に重宝しそうな効果をしています。

進化すればマルチブースト2つ持ちとなり、マルチの周回で使えるのではないでしょうか。

しかし、明王シリーズやアテナアナザーのような上位互換が存在するため、初心者向けのキャラと言ってもいいかもしれません。

 

2回目

ユダ

ユダは敵1体に49の固定ダメージという特殊なスキル効果を持っています。

50以上のダメージを無効化するという敵も存在するため、ピンポイントで大活躍してくれるでしょう。

しかし、それ以外では全く使えませんので無理して狙う必要はありません。

 

3回目

フドウ

スキルが単体ブレス+4ターンエンハンスです。

ブレスは30倍なので使う事は恐らくないでしょう。また、エンハンスも2倍とそこまで倍率が高い訳でもありません。

フドウもヒューイと同じくマルチブースト2つ持ちなので、明王シリーズを持っていない人は最低レア度ですし狙ってもいいかもしれません。

 

4回目

シュレン

ヒューイの火属性版のため、まったく同じ評価です。

 

5回目

マミヤ

マミヤはかなり昔に闇軽減の多さからかなり重宝されるキャラの1人でした。

しかし、今はリーダースキルで軽減+HP倍率が当たり前の環境となりましたので、わざわざ軽減持ちをパーティーに直入れする必要性は無いです。

昔は当たりキャラ、現在はハズレキャラという評価の少し可哀そうな女の子です。

 

6回目(☆6以上確定ガチャ)

北斗の拳のラインナップを見ていなかったのでバットがダイヤなのが驚きでした(笑)。

スキルは2ターン遅延+バインド&覚醒無効を7ターン回復

どうせなら完全回復にしてほしい所でしたが、大体のバインド無効や覚醒無効は7ターン以下なので無効解除スキルとしてはそこそこ優秀たと思います。

進化させれば10コンボ強化を素で持ち、超覚醒で7コンボ強化を付与させることが出来ます。

光の火力枠キャラを持っていない人はバットを直入れするのもありなんじゃないでしょうか。(6×7盤面が前提)

 

7回目

シュウ

ドロップリフレッシュを持っていない人は引いておきたいキャラ。

覚醒スキルもリーダースキルも弱いため使い道はありません。

 

8回目

ケンシロウ

ラオウかケンシロウは引いておきたいと思っていたので良かったです(#^.^#)

先程、武器はかなり強力だと言いましたが、究極進化後も7コンボ強化3つ+HP80%以上強化2つと現環境でも最高レベルのアタッカーです。

現在では武器を退化させることが出来ますので、必要な時にアシスト武器にしようかなと思います。

 

北斗の拳コラボは回すべき?

北斗の拳コラボで当たりと言えるのは最高レア度のケンシロウ、ラオウ、カイオウ くらいです。

他はコラボキャラにしては物足りない性能ばかりのため、無課金や微課金の人は引く必要は無いかと思います。

また、今回の確定ガチャは☆6以上となっていますので、自分と同じようにバットのようなそこそこなキャラが出る可能性もありますので、無理して課金する必要はないでしょう。

 

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です