ワラビーのパズドラ日記【第63回目】龍楽士ガチャを引いたらまさかの神引き!

Sponsored Link




龍音士シリーズが新たに登場

いよいよ新しい龍〇士シリーズが来ましたね!

全てのキャラに目を通してみましたが、龍契士&龍喚士のように人権キャラが多数ラインナップされている。といった感じでは無さそうです。

とりあえず魔法石が77個配られたので何回か引いてみようかなと思います。

 

ガチャガチャ開始

1回目(開催記念!龍楽士ガチャ)

クルス

記念すべき1回目は金タマゴ!

スキルがドロップロック解除+全ドロップ強化+毒、お邪魔、爆弾ドロップを火ドロップに変換

単純にロック解除と全ドロップ強化を同時に行えるのは強いと思います。

変換はおまけ程度に考えた方が良いかもしれないですね。

覚醒スキルは回復ドロップ強化を3つ持っているので、火パの回復力強化枠として入れることが可能です。

リーダースキルは強化ドロップ5つ消しという面倒な条件があるため使うことは無いでしょう。

 

2回目

ルティナ

初ダイヤきたぁ!と思ったらまさかの☆7キャラ(笑)

このルティナの特徴は何といっても1ターンで発動することができるスキル。

効果は1ターンの間、水ドロップが少し落ちやすくなる とのことなので、大量に水ドロップが必要になるリーダーとの相性は良さそうです。

自身のリーダースキルがスキル使用時に倍率が出るため、非常に噛み合ったスキルなんじゃないかなと思います。

覚醒スキルは7コンボ強化2つにL字消し強化とガードブレイクを持っています。

攻撃枠としてもサポート枠として非常に優秀なキャラですね。

ただ、リーダースキルはHP補正もなくW軽減でもないため、高難易度ダンジョンには向いていません。

 

3回目

ラディ

ダイヤ枠の☆6キャラですね。

スキルが回復ドロップを闇ドロップに変換+3ターンの間、最大HP30%分回復 。

スキルマにしても発動に7ターンかかるため、2体でのループは不可能です。

覚醒スキルは7コンボ強化2つにL字消し攻撃、ガードブレイクとルティナと非常に似ています。

超覚醒で無効貫通をつけることで、非常に優秀な無効貫通キャラに変化します。(バインド耐性を素で持っていないのがマイナス点)

リーダースキルはそんなに強くないです。

 

4回目

ティリー

スキルが99ターンの間、回復ドロップがほんの少し落ちやすくなる+1ターンの間、回復力が2倍 。(最短7ターン)

最近この手のスキルが多くなってきましたね~。個人的にそこまでの強さを感じないので、使用する機会はあまりないのかなと。

覚醒スキルが進化前だと80%以下強化5つ持ち、進化後が攻撃キラー、体力キラー、回復キラー持ちと完全な火力枠。

正直、進化前は7コンボ強化のキャラを編成した方が良いのかなと思ってしまいます。

進化後は超覚醒で3つのキラーのどれかを付与できますし、潜在覚醒でさらにキラーをつけることで火力特化キャラにすることが出来ます。

1体しか入手できなかった人はとりあえず進化させた方が良いかも。

 

5回目

ロッタロッタ

スキルが全ドロップを水、木、光、闇ドロップに変化+1ターンの間、攻撃を受けると光属性で超絶反撃

変換に関しては回復を生成しないので使う場面はかなり限られるでしょう。

しかし、超絶反撃については今後登場するダンジョン次第では活躍の場があるかもしれません。

覚醒スキルは回復キラー2個持ちという事なので、進化前の方が使い道がありますね。

 

6回目

ラウド

スキルが2ターンの間、2コンボ加算される

非常にシンプルですね(笑)。ただ、シンプルだけどかなり強力なスキル効果。

アスナとスキルが似ていますが、アスナの場合は3ターンの間、回復力が2倍という効果があるかわりに1ターン重いです。

されど1ターンだけなのでアスナの方がどうしても優秀に思えますが、周回ではラウドの方が重宝されると思います。

覚醒スキル、リーダースキル共にあまり強くないのでアシストキャラとして起用する場面が多いのかなという印象ですね。

 

7回目

ルティナ

6回目でまさかの☆7キャラが被ってしまった。。

ルティナを2体編成するようなパーティーはあまりないと思うので他のキャラが当たって欲しかったなぁ(笑)

 

8回目

ドルク

スキルが敵の行動を2ターン遅らせる+1ターンの間、ドロップ操作時間あ3秒延長

ドロップ操作時間を減らされた時の打ち消しとしては使えそうですが、そのために使うのであれば他にもっと優秀なキャラがいます。

遅延もリオレイア武器の方がアシストとしては比べられないくらい優秀なのでなんとも中途半端なスキルな気がします。

進化後の覚醒スキルがお邪魔、毒、暗闇の各耐性が1つずつ持っているため、もしかしたら耐性を100%にするためにサブとして起用する場面があるかもしれません。

ただ、先程も言ったようにスキルが弱いのでかなり出番は少ないのかなと思います。

 

9回目

ラティ

2体目は要らないですね(`・ω・´)

 

魔法石が無くなったので終了。。と思いきや

公式サイトで龍楽士の詳細を見ていたらこんな画面を発見。

最近パズドラの課金を控えていますが、こういったお得なセットを出されると購入してしまうんですよね。

ということで再びガチャ回しを再開

10回目(無料ガチャ)

マリエル

まさかの無料ガチャでの☆7!!(笑)

しかもこのマリエルが非常に強いキャラなんですよね~。

スキルが4ターンの間、最大HP30%分回復+全ドロップを火、木、水、光に変換

変換は対して強くありませんが、この回復がリーダースキルと非常に噛み合っているんです。

リーダスキルはと言いますと、水と光属性のHPが2倍、6コンボ以上で攻撃力が4倍、光水以外を5個以上つなげて消すと攻撃力が4.5倍

リダフレ合わせてHPを4倍にしてくれるんですが、軽減も回復力補正も無いので耐久が出来ません。

そこでマリエル自身のスキルで底を補ってあげるというわけです。(2体ではクロユリのようにループは出来ない)

覚醒スキルも7コンボ強化1つに無効貫通2つ。超覚醒でさらに7コンボ強化か無効貫通を付与することが可能。

自身が火力枠となりながらも、サブの編成自由度が高いため、高難易度ダンジョンも簡単に突破することが出来ると思います。

 

11回目(☆7キャラ確定ガチャ)

エファ

☆7キャラ確定ガチャは初めてのキャラが当たりました。

スキルが全ドロップのロックを解除し、5属性ドロップに変化+右端縦1列を回復ドロップに変化

今までに無かったスキル効果ですね。単純な5属性+回復ドロップ変換では無く、確定で追加攻撃が出来る盤面を作ってくれます。

進化後の覚醒スキルがまたかなり強力です。ドラゴンキラー、神キラー、悪魔キラー持ちかつ超覚醒でどれか1つをもう一つ付与可能。

さらにバランスタイプなので付けれない潜在キラーがありません。神、ドラゴン、悪魔のどれに対しても火力特化出来るのでこのキャラは必ず重宝するでしょう。

リーダースキルは回復を5個以上つなげるという条件が面倒なのであまり使う機会は無いと思います。

 

12回目

テオール

確定ガチャを挟んでまさかの☆7キャラが3連続。。

スキルがHPが50%減少+全ドロップを5属性+回復ドロップに変化

自傷があるおかげで6ターンで5属性+回復変換を発動することが可能です。

このテオール自身が究極進化させることでHP50%以下強化3つ持ち(超覚醒で4つ持ち)となるので、メリットしかないスキルとなりますね。

また、究極進化後のリーダースキルが非常に変わっており、ドロップ操作時間を2.5秒減少 します。リダフレで5秒減少。

つまり、サブにドロップ操作時間延長を持ったキャラを編成しないと0秒パズルになってしまいます(笑)。

ただ、その代わり5色同時攻撃することで最大30倍もの超高火力を出せますので、パズル力に自身のある方にとっては理想的なキャラなんではないでしょうか。

 

13回目

ロッタロッタ

このキャラの被りはそんなに嬉しくないですね(`・ω・´)

 

14回目

エファ

またもや☆7キャラが出ました…

もしかしたら龍契士&龍喚士ガチャで爆死した時の運が回ってきたのかも。。(笑)

https://warabblog.com/ワラビーパズドラ日記【23回目】ターディスを追い求めたパズドラーの末路

 

今回はここまで

14回引いて最高レア度である☆7キャラが6体と、とんでもない神引きをしてしまいました。

このシリーズで絶対に欲しいというキャラがいないため、この辺でお開きにしておきます(*^▽^*)

 

龍契士&龍喚士で散財した時の記事→https://warabblog.com/ワラビーパズドラ日記【23回目】ターディスを追い求めたパズドラーの末路

 

 

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です