ワラビーのパズドラ日記【第54回目】シェヘラシェザード降臨に初見で挑んでみた!!

Sponsored Link




シェヘラザード降臨

シェヘラザードが期間限定で登場しました。

このモンスターはバステトの超転生進化で必要な素材なので、最低でも1体は手に入れておきたいところです。

 

挑むパーティー

パーティーはジンオウガ&仙水忍の7×6盤面で挑みたいと思います。

アシストを見てもらえればわかると思いますが、編成難易度は壊滅級レベル(笑)

毒・お邪魔・暗闇・操作不可・雲の全てがこのパーティーの前では無力になります。

では早速行ってみよ~。

 

1F

いきなりジンオウガがバインドを受けてしまいました。

左のメジェドラはかなり防御力が高いので、2ターン凌ぐことに。

 

覚醒状態無効喰らってたから軽減貼るの忘れててあわやゲームオーバーw

ただ、バインド解除されたらこちらのもの。

適当にパズルして突破しました。

 

2F

2Fはダメージ吸収の害悪モンスター。。じゃない方!!

根性があるけど回復ドロップが6個以上あるし余裕っしょ。と何も考えずにパズルした結果。。

 

追い打ち組むの忘れてた。。(`・ω・´)

一瞬終わった、、、と思ったけどこのパーティーの耐久力半端ないって!

ジンオウガがW軽減で仙水も軽減持ちなので15万近くのダメージなら耐えることが可能です。

普通のパーティーなら確実にご臨終でした。

 

3F

9コンボ吸収とかダルいって!!

6×5盤面で挑んだ人はそう思っていたでしょう。

しかし、7×6盤面の前では9コンボ吸収など無価値なギミック。

10コンボ組んで余裕の突破。

 

4F

4Fはホルス。

先程の教訓を生かしてしっかりと追い打ちを組みながら9コンボ組みました(∩´∀`)∩

 

5F

さあ、ラスボスであるヘラシェザードさんが登場。

無効貫通&根性の害悪ギミックは当然の事、ルーレットまで発動してくる鬼畜っぷり(笑)

闇ドロップが盤面に多くあれば無効貫通が組めるのですが、仙水を使うと回復ドロップが無くなってしまう。。

耐久力だけはあるので、適当にコンボして敵がどんな攻撃をしてくるのが見ることに。

 

 

すると、まさかのドロップ操作時間減少。

7×6盤面での7秒パズルは雑魚パズドラーの自分からしたら死亡宣告も同然。。

しかし、初見ノーコンは諦められないので、なんとか3ターン耐え凌ぐことに。

 

3ターン経ちました。

普通にコンボしていたらいい感じにHPを削れて根性が外れましたね。

しかし、闇・光属性吸収をしてきたので、闇の無効貫通が出来ないという。。

属性吸収後に発狂もあり得るので、1ターン耐えてからリーチェを使って本気パズル!!

 

 

主属性はゴンゴンいいながら無効化され、副属性でヤバイ所まで削ってしまいました。。

壊滅級のボスはここまでHPが減ったら発狂するのですが、ヘラシェザードは半減+攻撃力上昇だけ。

こんなにぬるくていいんですか????

 

1ターン耐えると属性吸収が消えてコンボ吸収をしてきました。

 

普通にコンボをして見事初見ノーコンクリア出来ました(*´▽`*)

昔と比べて高難易度ダンジョンもクリアしやすくなりましたね~。

まあ、強いリーダーが多く出てきたのも1つの要因なのかもしれませんがね(笑)

 

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です