ワラビーのパズドラ日記【第53回目】新学期ガチャは引くべきなのか??

Sponsored Link




新学期ガチャが登場

4月8日から新学期ガチャが始まりました。

その前に、一部モンスターの強化と新キャラが登場しましたので、少し見ていこうかなと思います。

 

新しく追加されたキャラクター

隠れ神ゲーマー・アマテラスオオカミ

スキルは回復込みの3色陣+バインドと覚醒無効状態を全回復。

スキルターンは少し重いですが、バインド&覚醒無効状態の全回復は使い道は多くあると思います。

リーダースキルはHP2倍の最大攻撃倍率12倍と意外と悪くない性能をしています。

ドロップを消した後に回復力×5倍のHPを回復という効果はおまけだと考えてもらっても

覚醒スキルは超覚醒込みで7コンボ強化を2つ付けれますので、ダンジョンボーナスが欲しい時に直入れしてもいいかもしれません。

 

青春なるもの・ヨグ=ソトース

遂に木ヨグが来ましたね!

どんなイラストなのか期待していましたが、まさかの水着ヨグ・火ヨグを超えるネタ要素満載のお姿(笑)

個人的にもっと驚いたのがスキルの内容。

今までのヨグのスキルは主属性+回復の2色陣でしたが、木ヨグは火と木の2色陣となってしまいました。

回復があることで追い打ちを組みながら無効貫通を手軽に組めます。

新たに究極進化が可能となったモンスター

ヤマタノオロチ

オロチに関してはリーダースキルの使い道がないため、基本はアシストかサブでの起用となることが多いです。

ただ、覚醒スキルが2体攻撃4つ(超覚醒で5つ)と火力要因としては少し物足りない内容となっています。

また、遅延に関しても代用キャラは多くいるので必須級のモンスターではありません。

スキブが4つ持ちの利点を生かしてランダンではもしかしたら使われる可能性は秘めています。

 

一部モンスターのスキルを調整

スキルターンが短くなっただけですね。

特に際立って強いスキルが無いのでスルーします。

 

一部モンスターのリーダースキルを調整

 

<生徒会長・ルシファー>

ルシファーは50%以下にしないと最大倍率は出ませんが、全パラに2倍の補正がかかっているので耐久力が抜群です。

スキル使用時という条件が無ければ結構強いかなと思っていたんですが。。

<特特性・イシス>

攻撃タイプと回復タイプという条件がありますが、HPが2倍になり、最大倍率が14倍と意外と悪くない性能。

割合ダメージに弱い所がネックになりそうですが、そこそこの高難易度ダンジョンなら普通にクリア出来そうです。

<才色兼備の特特性・イシス>

進化前とは少しだけ違う性能をしていますね。

回復力に倍率がかかる代わりにHP倍率が1.5倍になります。

攻撃タイプと回復タイプは比較的HPが少ないキャラが多いイメージなので、自分なら進化前を使うかな~と

<学園のアイドル・ウルカ>

3色指定があるものの、7×6盤面で最大倍率12倍+軽減はかなり強い部類ではないでしょうか。

基本的に欠損はしないと考えても良いため、当たったらリーダーでの起用も全然ありだと思います。

スキルも吸収無効なのもGOODポイントですね(*’▽’)

 

新学期ガチャは引くべき?

結果から言いますと、そんなに引く価値のあるガチャではないと思います。

今回の強化でリーダースキルが上方修正されたものの、メチャクチャ強い!!というキャラが一体もいません。

また、キャラ数が非常に多く、狙ったキャラを引くのは至難の業です。

季節ガチャで爆死する人多く見てきた身としては、引こうかな~と考えている人は次回のコラボまで魔法石を貯めておいた方が懸命だと思いますね。

 

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です