ワラビーのパズドラ日記【第37回目】幽遊白書コラボ第2弾実施!新キャラや強化されたキャラの性能は??

Sponsored Link




幽遊白書コラボ

3月11日から幽遊白書コラボ第2弾が実施されます。

幽遊白書コラボと言えば、長い間、浦飯幽助が覇権取っていましたね。

ただ、最近はさらに使いやすいリーダーが増えてきたので、話題性はほぼ無くなりました。

しかし、今回は新しいキャラの追加や、既存キャラの強化が入りましたので、ザっと紹介していこうと思います。

新たに追加されたキャラ

スキルは敵の行動を3ターン遅らせる+3ターンの間、落ちコンしなくなる

エキドナが、デメリット無しで同じターンで3ターン遅延のスキルを発動できることから、少し残念に感じます。

落ちコン無しがメリットとなる所では活躍できるかもしれませんが。。

リーダースキルは単純に火力が出なさすぎるので、使用する機会は無いと思います。

アシストとして使うか、スキブを3つ持っていることから、遅延が欲しい時に使うかの2択となるのではないでしょうか。

 

死々若丸

スキルは自傷+100倍ブレス+ドロップ変換

ブレスはおまけ程度の効果ですが、最近HP調整で倍率が上がるリーダーが増えてきたので、自傷効果は使い道が多くありそうです。

リーダースキルは火力不足は否めませんが、強い追い打ちリーダーを持っていない人は使う機会があるかも。

覚醒スキルが非常に優秀で、超覚醒を含めると悪魔キラーを3つ保持させることが出来ます。

ミトやシャゼルを持ってない。。なんて人は必ずゲットしておきたいキャラなんではないでしょうか。

 

美しい魔闘家鈴木

スキルはランダムで5属性+回復ドロップを3個ずつ生成

今までも3つ生成のスキルはありましたが、6種類ものドロップを3つ生成する効果は初めてです。

ドロップの偏りが少なくなるので、要所で活躍できる場面はあるのかもしれません。

リーダースキルはランク経験値1.5倍に4色以上同時攻撃で攻撃力が2倍 という性能です。

パット見、ガネーシャと似たような内容ですが、コイン倍率が無い代わりに攻撃倍率がかかります。

正直、コイン集めはお正月ガネーシャやおぼっちゃまがいますし、経験値はサレーネがいるため、これらのキャラを持っている人は狙わなくていいと思います。

ただ、覚醒スキルにダンジョンボーナスがあることから、ガネーシャよりはほんの少しだけ経験値が貰えます。

 

魔界の支配者候補・ムクロ

スキルはHPを全回復+1ターンの間、2コンボ加算

HP満タン時に攻撃倍率が出るリーダーとの相性が抜群なスキル効果です。

このキャラのリーダースキルがまさにそうですね。

リーダースキルの性能は、ゼウスGIGAの火属性バージョンと言った内容。

ただ、GIGAはスキルが光花火なので、周回性能は少し劣るかなという印象です。

ムクロは覚醒スキルに神キラーと悪魔キラーがあり、超覚醒で追加攻撃や無効貫通を付与できるため、スキルを除けばゼウスGIGAを上回る性能だと思います。

 

 

元癌陀羅国元首・黄泉

スキルは闇ドロップ変換+1ターンの間、受けるダメージを無効化

無効化は強力な効果なのですが、必要のない所では何も効果がないのと一緒です。

なので、無効化が必要な場面以外ではただの変換スキルと化すので、何かをアシストして違うスキルを使用したいところですね。

リーダースキルの最大倍率が15倍と非常に高いです。

ただ、復帰力が皆無なので、運用は厳しいかなという印象です。

究極進化・強化されたキャラ

雷光波動拳の使い手・幻海

スキルは水・光属性の2倍エンハンス+火・水・光の3色陣

進化前が左右縦列変換なので、強そうだからとりあえず進化させておこうというのは止めておいた方がいいかもしれません。

覚醒スキルに関しては、超覚醒でL字消し攻撃を付与させれば、L字パーティーでは十分に活躍できる性能だと思います。

 

霊剣使い・桑原和馬

スキルは左から2列目と右から2列目の縦1列を光ドロップに変化+1ターンの間、防御力0

左右縦列変換は両端しかありませんでしたが、このキャラは左右ともに2列目の縦を光に変換します。

単純に花火からの桑原のスキルでパズル無しで5コンボ組むことが出来ますので、周回においてはかなり強力な効果なんじゃないのかなと思います。

覚醒スキルは色々なものをとにかく詰め込んだだけで統一感が無く残念な印象です。

 

聖光気の使い手・仙水忍

スキルは1ターンの間、受けるダメージを激減+木ドロップ以外の4色陣

少し違いますが、究極進化後の濃姫のような感じのスキルです。

ただ、回復ドロップを生成しないため、追い打ちを組めないのが少しネックなところかなと思います。

このキャラの一番の注目はリーダースキル

7×6盤面にしつつ、8コンボ以上で攻撃力が3.5倍、4色以上同時攻撃でダメージを軽減、攻撃力が3倍 です。

普通は、4色以上という条件がネックになるところなんですが、7×6マスであることから、欠損の心配はほとんどありません。

しかも、軽減を貼りながら最大10.5倍出ますので、7×6リーダーの中では頭一つ出る存在となったのではないでしょうか。

覚醒スキルも超覚醒で7コンボ強化を付与すれば、強力な無効貫通キャラとしても使用することができます。

 

黒龍波を極めた者・飛影

スキルは99ターンの間、闇ドロップがほんの少し落ちやすくなる+最上段横1列を闇ドロップに変化

99ターン目覚めに関しては、ほんの少しなので、そこまでガツガツ落ちてくるわけではありません。

ただ、リーダースキルが闇ドロップのコンボ数に応じて攻撃倍率が上昇するため、相性はいいと思います。

覚醒スキルに関しては7コンボ強化2つに無効貫通1つと、無難に強いキャラです。

 

魔族大隔世・浦飯幽助

スキルが3×3の正方形に光ドロップを1つ生成

前回のストリートファイターVコラボでの闇リュウが同じような内容のスキルでした。

確実に無効貫通を組めるドロップ数を確保できますし、周回の際ではパズルをしなくても正方形が出来るので、非常に強力なスキルだと思います。

このキャラも、リーダースキルが大幅に修正されています。

光属性のHPが2倍、HP50%以下で受けるダメージを軽減。光を4個以上つなげて消すと攻撃力が上昇、最大16倍

今までは、HP50%以上で軽減のリーダーは多くいましたが、初の50%以下での軽減リーダーとなります。

割合ダメージや五右衛門などの強力な先制攻撃をしてくるキャラに対しては少し弱いのかなという印象。

しかし、HPに2倍の倍率がかかりますので、先制に関しては素で受けれることから、そこまで心配はいらないのかなと。

肝心の倍率ですが、光ドロップ4個で8倍、5個で10倍、6個で12倍、7個で14倍、8個で16倍となっています。

8個つなげるだけで16倍は強いと思いますが、必然的に光ドロップを生成するスキルをサブに数枚欲しくなりますね。

 

 

 

次回の記事はこちら↓

ワラビーのパズドラ日記【第36回目】幽遊白書コラボガチャを引いてみた!

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です