ワラビーのパズドラ日記【第7回目】妖怪ウォッチの☆6キャラがヤバイ!

Sponsored Link




妖怪ウォッチコラボの☆6キャラの性能は?

ぬらりひょん

スキルは1ターンの間、敵の防御力02ターン遅延です。

ランダンやダンジョン周回をする時などに重宝するかもしれません。

ただ、普通に高難易度ダンジョンを攻略する 際には、防御力0にする効果と遅延効果はかみ合わない感じもします。

覚醒スキルは最近強化されたL字消しが3つ。他は無難な感じですね~。

確かにL字消しはロック目覚めを解除できるため、結構使えると思うのですが、1つでいいかなぁという印象。

仮面ライダーコラボのエグゼイドのようにL字が5つ付与できるのであれば、火力要因として使えましたが、3つだと正直微妙です。

リーダースキルはランダンや周回に使える性能のため、スキルとうまく噛み合っています。

覚醒大威徳明王モモタロスを持っていない人は是非とも確保しておきたいところ。

 

<アシスト進化後>

スキルターンがかなり重くなりますが、2ターン遅延がダメージ吸収無効に変わりました。

アシスト武器でのダメージ吸収無効 は、現在のところ神威武器ジンオウガ武器のみとなっていますので、貴重なキャラとなります。

覚醒スキルはアマツマガツチ武器と全く同じで、総HP強化が2つと攻撃強化が1つ。

両方のキャラを手に入れた場合、スキルによって使い分けるのもいいかもしれませんね。

 

エンマ大王

スキルはバインド状態を全回復+回復なしの4色陣

決して弱くはありませんが、回復が含まれない事と、バインド状態は対策できるので、必須とは言えません。

覚醒スキルは10コンボ強化追い打ちが目を引きますね。

ただ、6×5盤面では10コンボを組むことは難しい ため、通常のパーティーに直入れするのはオススメできません。

また、リーダースキルの最大10倍という条件を達成するのには、10コンボ以上は必要になってくると思いますので、6×7盤面での使用に適しているのかなと思います。

 

<アシスト進化後>

先ほどダメ出しをしたバインド状態全回復が覚醒無効状態全回復となっており、回復なしの4色陣が回復込みの3色陣に変わりました。

少し使いにくいなと思ったスキルがいきなりかなり強いスキルに変更されましたね(笑)。

ヒロインガチャのイルミナパーティーで採用することで、追い打ちを組みながら最大倍率を出せる 

覚醒スキルは、初となる指延長+にお邪魔耐性が2つ、攻撃強化が2つと非常に贅沢な性能となっています。

お邪魔耐性が3つじゃないのが少し残念なところですが、指が1秒も延長されるため、初心者はぜひゲットしておきたいキャラですね。

 

ふぶき姫

スキルは火、闇、お邪魔、毒を水ドロップに変化+水ドロップをロックするという内容。

回復を消さずに大量の水ドロップを確保でき、さらにルーレット対策もできるという事で、無効貫通に相性抜群のスキルという印象です。

また、覚醒スキルも80%以上強化2つに無効貫通2つ という中々尖った内容となっています。

ただ、今では非常に優秀な無効貫通キャラが揃っているため、状況によっては、このふぶき姫を編成してもいいのかなという感じです。

 

<アシスト進化後>

アシスト進化すると貴重なバインド耐性+が付与できる武器となります。

ただ、他が水属性強化が2つと回復強化なので、水属性モンスターにしか恩恵が少ない所が残念ですね。

しかし、スキルは先ほどの大量水ドロップ生成の効果を残しつつ、ドロップロックが1ターンの間3倍エンハンスと変化しました。

さらに無効貫通に適したスキルとなりましたね。

バインド耐性+を付与できるモンスターを持っていない方 はゲットしておくべきモンスターだと思います。

 

コマさん

スキルは右端1列を木ドロップに変換1ターンの間操作時間2倍

パッと見そこまで強くなさそうなスキルですが、5ターンでこのスキルを放てるのはかなり強いと思います。

イザナミベルセポネなどの強力な指奪いをしてくるモンスターの対策にもなりますし、盤面次第では無効貫通も組みやすくなりますね。

覚醒スキルは2wayが4個持ちはまずまず強いと言ったところですが、バインド回復が要らないかなぁという印象。

リーダースキルは4コンボで最大倍率が出せますし、操作時間延長があるため、初心者の人でも使いやすいモンスターですね。

ただ、倍率が低いので、サブに2wayが多いキャラを編成したり、7コンボ強化を持っているキャラを編成しないと、高難易度のダンジョンは厳しそう(-_-;)

<究極進化後>

この究極進化後の性能を見た瞬間に思わず欲しいっ!!と思ってしまったほど、強力なキャラだと思います。

スキルは変化がないのですが、覚醒スキルがぶっ壊れていますね。

7コンボ強化2つ+無効貫通の時点でかなり強いのに、回復ドロップ強化2つもあるという贅沢っぷり。

リーダースキルもかなりヤバめです。

火と木のHP1.5倍に6コンボ以上で攻撃力が5倍、ドロップ5個消しでダメージ軽減、攻撃力3倍。

何が強いのかといえば、まずHP倍率がかかるのにもかかわらず、軽減が貼れる こと。

これは闇メタや仮面ライダーコラボのRXが今の時代でも最強と言われる所以でもありますね。

このコマさんはどちらかと言えばRXに似たようなリーダースキルです。

ただ、RXはスキル使用時に攻撃倍率が上がるため、ターディスガンダーなどの1ターンでスキルを使用できるモンスターが必須となってきます。

また、4コンボで軽減が貼れるのは簡単と言えば簡単ですけど、落ちコン次第では事故る可能性も出てきます。

それに対し、コマさんは軽減を貼るのにドロップを5個つなげるだけ なので、1コンボで耐久することが可能です。

しかも6コンボすればリーダーフレンド合わせて225倍と、十分すぎる火力を出すこともできます。

RXは回復にも倍率がかかるため、そこが差別化になると思いきや、コマさん自身が回復ドロップ強化を持っているので、復帰力も備わっていることになります。

一概にどっちの方が強い!とは言えないですけど、自分はコマさんが当たればそちらを多用していくつもりです。

 

<アシスト進化後>

アシスト進化すれば、暗闇耐性3つ操作時間延長を付与できる強力な武器となります。

また、スキルも1ターンの間ダメージ無効+3ターンの間操作時間2倍という強力な性能に変化しています。

ニコルボーラス武器と同様に、スキルが万が一貯まってしまったとしても、腐りにくいため、安心してアシストさせることができます。

ナルガクルガ武器も同じような覚醒スキルですが、スキルが使いにくいため、単純に上位互換の武器だと言えますね。

ジバニャン

自分が唯一見たことのあるキャラであるジバニャン。

スキルは回復無しの4色陣1ターンの間1コンボ加算

先ほどのエンマ大王の時も言いましたが、回復を生成しない4色陣はハッキリ言って使いにくいです。

覚醒スキルは神キラー、悪魔キラー、マシンキラー、バランスキラー と結構尖った内容となっています。

なぜドラゴンキラーではなく、バランスキラーなのかと言いたいところですが、裏闘技場の害悪モンスターである橋姫にささるため、悪くないなという印象です。

リーダースキルは攻撃と悪魔タイプの全パラ1.5倍に、2色以上同時消しで攻撃力7倍、ドロップ操作を2秒延長。

指定なしの2色で倍率が出るモンスター がそもそも初ですし、倍率が7倍はかなりヤバめですね(笑)

ただ、最大倍率が10.5倍とかなり低いので、キラーや7コンボ強化などでそこを補っていかないといけないため、パーティー編成は難しくなってきます。

<究極進化後>

究極進化すると、先ほどあったマシンキラーとバランスキラーが7コンボ強化に変わっています。

個人的にはこちらの覚醒スキルの方が使いやすくなったという印象ですね。

リーダースキルは先ほどは2色でよかった所が4色となり、少し条件が厳しくなってしまいました。

ただ、軽減が貼れるようになった ので、耐久力もあるリーダーとなりました。

自分がジバニャンを引いた場合、究極進化させて光イルミナと組み合わせてみようかなと考えています。

<アシスト進化後>

遂に来ました「毒ドロップ3つ」付与可能な武器。

今まではモンハンコラボのレイア武器とMTGコラボのカーン武器しかなかったため、持っていない人はコラボ復活待ちの状態となっていました。

しかも、上記のコラボは魔法石が10個必要 なため、課金に抵抗がある人は敷居が高いと感じていたはずです。

この妖怪ウォッチコラボは魔法石何個と書いていないため、断定は出来ないのですが、5個か6個くらいじゃないかなと思っています。

また、覚醒スキルは文句なしで強いのですが、スキルがダメージ吸収無効なため、レイア武器の方が裏闘技場では適正がありますね。

 

コラボガチャ以外のモンスターの性能と評価

ツチノコ

これはコラボダンジョンでドロップするモンスターですね。

スキルは3ターンの間、光属性ダメージを無効化ランダム光ドロップ3個生成

〇属性のダメージ無効というスキルは割と実装されているスキルですが、現在の環境では使い道がほとんどありません。

また、リーダースキルも操作時間延長と追い打ちなのでサブ、リーダー共に使うことはないかなぁという感じですね。

しかし、アシスト進化すればお邪魔耐性と暗闇耐性が1つずつ付与できる ため、意外と重宝するかもしれません。(オデュッセウス武器は完全上位互換です)

 

ミツマタノヅチ

こちらもツチノコと同様にダンジョンでドロップするモンスター。

スキルは敵のHPを10%減少最下段横1列を回復ドロップに変換という内容。

最下段の回復生成は結構使えると思いますが、HPの減少量が10%というのが少し物足りないですね。

覚醒スキルはバインド状態回復が3つとかなり尖っています。

ただ、今の環境ではバインド回復は対策できるため、無理して使う必要は無いと思います。

リーダースキルについては、パズドラを始めて間もない人 にとっては結構使える内容なんじゃないかと。

アシスト進化は火軽減と光軽減が1つずつと珍しい構成となっています。

今のところ使い道はありませんが、今後必要になってくる可能性 もないとは言い切れないため、一応ゲットしておきたいところです。

ヒーローニャン

このモンスターはコラボ中に実装されるクエストダンジョンのクリア報酬です。

スキルは1ターンの間、火属性の攻撃力が2倍回復無しの5色陣

回復をつくらないため、エンハンスをかけて一気に突破したい状況 の時なんかに使えるのかなと思います。

アシスト進化すると、火ドロップ強化2つに回復強化が2つ付与することができます。

火属性のパーティーを組んでいて、エンハンスのスキルが欲しい場合に最適な武器となりますね。

オロチ【妖怪ウォッチ】

こちらはモンスター交換所で手に入るモンスター。

スキルは左端縦1列を水に、右端縦1列を闇ドロップに変化水と闇のドロップを強化

2列変換のスキルは非常に貴重であり、周回パの編成として入ってくる可能性が十分にあります。

覚醒スキルもスキブ2つに指延長2つ、7コンボ強化に神キラー を持っているため、サブ性能としても悪くありません。

しかし、アシスト進化は自動回復3つ付与ということなので、進化前のまま置いておく事をオススメしたいですね。

 

キュウビ【妖怪ウォッチ】

こちらもモンスター交換所で手に入るモンスター。

ドロップロック解除3色陣というかなり強力なスキル。

覚醒スキルはあまり強くありませんが、代用が効きにくいスキルを持っているため、必ず交換しておきたいモンスター だと思います。

アシスト進化すると、回復ドロップ強化封印耐性が付与できますが、ロック解除が敵の防御力を0となっており、実質劣化したようなスキルとなります。

ただ、どちらの状態で置いておいても活躍の場はあると思いますので、必ず交換するようにしましょう。

ウィスパー

このモンスターもモンスター交換の対象キャラとなっています。

スキルは3ターンの間、受けるダメージを軽減ランダム闇ドロップ4個生成

このスキルはナポレオンと似たような内容となっています。

しかし、ナポレオンの場合は、スキルターンが1ターン短い上にドロップ生成量も1つ多い ため、何か物足りなさを感じてしまいますね。

覚醒スキルもまったく無駄がありませんが、火力アップの覚醒がないため、サブに編成することはあまりないでしょう。

アシスト進化は闇ドロップ強化が3つ付与できますので、エスカマリなどにアシストするのがいいのではないでしょうか。

ブシニャン

こちらのモンスターはモンポ購入で手に入ります。(50万モンスターポイント)

1ターンの間、落ちコン無し回復込みの3色陣

この内容のスキルが8ターンで発動できるのはかなり強いです。

落ちコンがないため、事故って火力が出すぎるということもないので、木が光のパーティでは輝くのではないでしょうか。

覚醒スキルもチームHP強化が2つに追い打ち、2wayを3つ持ち と、非常に贅沢な感じがしますね。

しかし、特別尖っているわけではないので、パーティーに直入れするかは少し迷いどころです。

アシスト進化するとHP50パーセント以下強化を付与することができます。

この覚醒スキルはSAOコラボのシノン武器、銀魂コラボの志村妙武器しか存在しないため、非常に貴重だと言えるでしょう。

また、スキルも2色陣からの回復3つ生成 という初の効果が実装されました。

個人的に50万出してでも手に入れておきたいモンスターだと思います。

 

☆5キャラの性能と評価はこちら↓

ワラビーのゆる~いパズドラ日記【第6回目】妖怪ウォッチコラボの☆5キャラは使える?

 

妖怪ウォッチコラボのガチャ結果はこちら↓

ワラビーのパズドラ日記【第8回目】ガチャ運が良すぎて逆に怖い。。

Sponsored Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です